FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

誰のために 何のために

ファンクショナル・アプローチ研究所 横田尚哉(よこたひさや)さんの創立記念セミナーに参加してきました。

ファンクショナルアプローチの詳しい説明は下記の本を読んでほしいです。
ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ

「誰のために 何のために」

 常に横田さんはこうおっしゃいます。
この言葉を知ってから僕は日々の仕事のなかで何気ない行動でも常につぶやいています。
そうすると、何気ない仕事が光り輝いてきたりあたりまえのように発していた言葉も重みが増してきます。

僕にとっての呪文ですね!

横田さんは企業理念を「30年後の子供たちに輝きを」に定められました。

自分の子供ではなくさらにそのこどものための世界を今から作っていきたい。
そう話す横田さんの目から力を感じました。

8月には新刊も出るようです。絶対買いですね。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中年のび太

Author:中年のび太
リハビリとケアの手法をビジネスに応用する「ビジネス・リハケア」の提唱者。

小さいころからド近眼で運動神経0。人づき合いもにがてで、緊張すると失禁してしまうほどの「のび太ぶり」

入社した会社でも10分ですむ顧客対応に1日かかるなど失敗ばかりしていたが、仕事で関わった病院のリハビリテーションをきっかけに苦手な事でも短時間の訓練で強みに変えることができると確信。

リハビリとケアの手法で自分もまわりも変えることができると気づく。

これを機に1日短時間の「ビジネス・リハケア」を実施。営業、マネジメントに成果を出しはじめ、年間の売り上げ目標を5年連続で更新し続ける。

現在は「社会全体のリハビリ」を行うために準備中。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。